前へ
次へ

労働相談をする前に知っておきたい事とは

労働問題で悩んでいる方が労働相談を利用する前に知っておいた方が良い事があります。それはどんな労働問題を抱えているのかを明確に伝える時に証拠が必要になる事です。無暗に労働相談を利用しても、簡単なアドバイスを貰うだけで、解決に対しての行動をしてくれないケースがあります。何故行動してくれないのかというと、明らかな証拠が無ければ、指導や勧告をするのが難しいからです。その為労働相談をする前にどのような被害を受けているのかをある程度まとめておかなければ、問題を解決する事は難しくなります。サービス残業分の残業代請求をしたい時もサービス残業をさせられた期間等をしっかり証拠として残しておかなければ、会社側と戦うのが難しいです。労働相談で証拠を集めた方が良い等のアドバイスを受けてから行動をしてもいいですが、証拠を残す為に再び不当な状態で働くのも大変ですから、違和感を覚えたら証拠を残すクセをつけた方が問題の解決が簡単になります。

Page Top